空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

写真:光

日記を綴るように写真を撮っています(究極の自己満足)。

※撮影:2022年7月。近所、諏訪湖。7月。暑い頃でした。前半の写真は、犬を動物病院に連れてった際の待ち時間で周りを散歩してたときにお!っていう光に出会って試行錯誤して撮った写真。諏訪湖から後の写真は朝の散歩中の写真で、よく考えたらどっちも犬の散…

写真を撮るというのはどうしようもなくそのときの心の充実度に左右されるなぁ。

※撮影:2022年6月〜7月。近所、諏訪湖。コロナにかかる1週間前にコロナワクチンを打ってまして、その副反応がひどくて体がよれよれになっていたところにコロナにかかり、そして今社会復帰していますが病み上がりで体力不足のところに怒涛のように仕事が押し…

家族全員コロナに感染してました。

※撮影:2022年6月。近所、自宅。子供からはじまって、1日遅れで見事に家族全員。高熱、頭痛、喉の痛み、咳、味覚障害、倦怠感と一通り体験しました。具合の悪い者同士でお互いの面倒を見るのがかなり厳しかったり、といろいろときつかった〜ということで、今…

思わぬことが、思うようにいかないことが、大体において後からいい結果を生む。

※撮影:2022年5月。自宅、近所。雨降って地固まる、といいますか。仕事にせよ、プライベートにせよ、大なり小なり思うようにいかないことがいっぱい発生します。特に今年は地区のPTA、地元は御柱年、でもコロナ、っていう状況でもうそんなのばっかで、いろん…

毎年この時期になると撮れる、自分だけの宝物のような景色。

※撮影:2022年5月。近所、庭。 UPしている写真が5月のものになり、初夏の頃の、冬とはまた違った空気感になってきたな、と、相変わらず一人思い出モードになっております(笑)そしてタイトルなんですが、自宅と隣の家の境界上に松の木が生えていてその末に…

日常という名の一期一会の繰り返し

※撮影:2022年5月。近所、自宅。 ようやく写真が5月に入ってきました。この頃は長持ちをやってたな~とか、御柱の頃で町中に飾りがあったな~とか。そういう分かりやすい変化でなくても、同じような毎日であっても、その一日はその日しかなくて、そしてそれ…

身の回りの世界の有り様は自分の心と主観で決まる。と思う。

※撮影:2022年3月。諏訪湖、近所。いろんな捉え方、考え方があると思いますが。自分はこう考えてます。身の回りって言われて一番関係あるのはやっぱり人間関係で、その人間関係で言うと実際に目に見える形で起きたこと、発言、行動、事実、ということ以上に…

詩羽のいる街、その後。

※撮影:2022年3月。諏訪湖、出勤途中。以前に、「詩羽のいる街」という本を読んでとても感動した話しを書きました。 sorairopanorama.hatenablog.comブックレビューで知った「詩羽のいる街」が図書館になくて自分で買って読んで、これにいたく感動して、そう…

決断することが苦手です。

撮影:2022年3月。諏訪湖。今年は地区のPTAの長をやってまして、いろいろと行事を取り仕切っているのですが、やはり例外なく、コロナの影響を受けております。うちの地区はこの週末から夏休みに入るのですが、夏休み中の子供たちのラジオ体操をここのところ…

陰影礼賛

撮影:2022年2月。自宅、諏訪湖、近所、職場。僕は暗い写真をよく撮ります。写真を暗く撮ります、が正しいか。実際はそこまで暗い景色ではないので。なんでかっていうと、暗くすると余計なもの、写したくないものを隠すことができるっていう実に単純な理由で…

また自分の好きな色が撮れました。

撮影:2022年2月。諏訪湖。6枚目の写真。ついこの間もそんなようなことを書いていましたが、季節的に、光的に、時間的に、また自分の大好きな写真が撮れました。よく見ると水平も取れてない気がしますが、そういうの自分では全然気にならないっていう(笑)…

ここ最近の出来事・・・

撮影:2022年2月。諏訪湖、自宅。先日、お気に入りの万年筆(ちょっと前にブログに書いたもの)、LAMY2000を落としてしまいました。しかも悪いことにペン先から落としてしまい、見るも無残にぐにゃっと曲がってジエンド(涙)修理(部品交換)に旅立ちました…

あいもかわらず忙しい日々と、カメラと万年筆。

撮影:2022年2月。諏訪湖。 お久しぶりです。といってもそもそもブログをUPするのが不定期なのですが、仕事が忙しくて休日は小宮の御柱(先日まで大々的にやっていたのは諏訪大社の御柱。その後、それぞれの地区にある小さい神社の御柱を地区ごとにやってい…

日常写真。

撮影:2022年2月。諏訪湖。御柱祭も終わり、また日常の写真に戻りました・・・と書けば収まりがいいのですが、例によって、撮影とブログにUPする間のタイムラグが著しいため、御柱以前、今頃2月の写真です(汗)ジャンルとしたら風景写真なんですが、自分に…

重い巨木をみんなで運ぶだけの祭の醍醐味と、街中に張り巡らされたビニールひもの飾りの美しさに気づいたこと。

撮影:2022年5月。近所。今回は珍しく撮ったばかりの写真とそれについての話です。にゅーすでご存知の方もいるかもですが、6年に一度の御柱祭がはじまりました。コロナ禍での開催となった今回は木落し、川越えというとても派手で華々しい山出しという行程は…

自分は影や暗さが好きなんだなぁ。

撮影:2022年1月。自宅、喫茶店、近所。冬の間、諏訪湖伊賀の写真も撮っています。というよりは、いつでもどこでも、年中写真を撮っています、なんですが。撮る写真には季節ごとの傾向はあんまりなくて、ただ、あとから選ぶときに自分でいいと思える写真が、…

冬の美しい諏訪湖。

撮影:2022年1月。諏訪湖。今年の冬は結構寒かったのですが、結局御神渡りはできませんでした。すごく寒い日が続いた時が一番のチャンスだったんですが、なんでもそのときは風が強すぎて氷が割れてしまってできなかったとか。(諏訪湖の岸辺に氷がうず高く打…

なんの変哲もない(そしてとても大切な)家族写真。

撮影:2022年1月。公園にて。妻が土日のどちらかは仕事に行っていて、子供たちも自分たちの予定が結構入ってるんですが、それでも一緒に過ごすことが多くて、よくロコ(飼い犬)を連れて一緒に散歩に行き、子供たちはそこで遊んで、みたいなパターンがよくあ…

知らない人に声をかけて写真を撮らせてもらったらすごく幸せな気持ちになりました。

撮影:2022年1月。諏訪湖。最後の写真が撮らせてもらった写真です。冬の頃で早い時間から黄昏時って感じの景色になってきて、散歩しながらシルエット写真を楽しんでいました。そしたらスマホで諏訪湖と多分富士山を撮影している女性の方がいて、そのシルエッ…

無垢の床に射す光の気持ちよさを感じながら。

撮影:2022年1月。自宅。以前に勤めていた工務店で今の自宅を建てました。そこは合板と集成材を使わないということにこだわってまして、我が家も合板、集成材は使っていなくて、床は唐松の無垢材となっています。無垢材は年月が経つに伴って風合いが増してく…

雑多な写真たち。

撮影:2021年12月。通勤途中、自宅、近所、諏訪湖。ほんとはきちんと整理して、理由のあるまとまりで写真を上げたらもっと見やすいと思うんですけどね。ときどきはそうしてますが、基本的に時系列に沿ってだらだらと写真を上げてしまいます。一応本人的には…

日日是好日。

撮影:2021年12月。諏訪湖、通勤の行き帰り。夜に一日を振り返ったとき。ふと日々を考えたとき。ああ、いい日だなぁ。いい日が続いているなぁ。うれしいなぁ。最近はそんな風に感じられる日々が続いています。苦労知らずってことでもなくて、仕事とか、プラ…

冬の、朝の、逆光の、諏訪湖が好き。

撮影:2021年12月。諏訪湖。自宅から歩いて5分ほども行くと諏訪湖という場所に住んでいて、毎朝のように諏訪湖に散歩に行っています。昔はその環境が当たり前すぎてなんとも思わなかったんですが、一度東京に出て戻ってきてから、諏訪湖を写真で撮ることがす…

今の自分は途中の自分ではない、という気づき。

撮影:2021年12月。諏訪湖、自宅、近所。人生には目的があり、その目的に至るまでは過程であり努力している途上であり人生の途中である。という様な人生の捉え方、これを否定して、今この瞬間こそが人生の全てであり、これこそが本番であり、今この瞬間にス…

いろいろ変化のあった一年だった・・・という認識にしようと思います。

撮影:2021年11月。近所、自宅。 今年も残すところあとわずかとなりました。ちょうどいいタイミングでとりとめのない写真をUPする順番になったので(いいタイミングもなにも撮りだめたものを古い方からUPしているだけだし、 それでいえば常にとりとめのない…

自分自身の「こうあらねば」。今まで自分を守ってくれてありがとう。そして・・・

※撮影:2021年10月。諏訪湖、自宅。犬暮らしでちらっと書いたりしてますが、ここ最近思ったことです。自分は割と、世間的なルールとか、こうあらねばっていうものを負荷に感じていなくて、っていうのはそういうルールから外れたアウトロー的な生活はしていな…

いつまでたっても自分の写真というものが見えてこないけど、だから楽しいのかもしれない。

※撮影:2021年10月。諏訪湖、近所、自宅。ま、憧れがある訳です。自分のスタイルのある人、その人の写真がある人。それは撮り方だったり興味だったり世界観だったり出来上がる絵であったり。何かしら、ああ、○○さんらしい!!って思えるようなものであればそ…

うれしかったこと。

※撮影:2021年9月。近所。先日、会社のある庁舎の廊下を歩いていたら、途中に立っていた上司がうれしそうに手招きしてきました。なんだろう、と思って近づくと、「ここから見える景色が絵画みたいなんだよ」と。うちの会社は庁舎の6階にあって、廊下は節電で…

日日是好日を見た日

※撮影:2021年9月。近所、通勤途中、カフェ。 人に薦められて映画を見ました。日日是好日。大学生の女性が主人公。要領が悪く、これというしっかりしたやりたいこともなく、どちらかと言えば目立たない、そんな存在の彼女。何気なく茶道を学びだして月日は流…

自分の得になることはためらわずにやると気分がいい。

※撮影:2021年8月。通勤帰宅途中、散歩中。朝、犬の散歩をしていると感じることですが、(あ、また再び犬を飼いだしたこと自体を書いてませんでした。それはまた今度詳しく)結構ゴミが落ちていて困るんですよね。特にタバコの吸い殻や、マスク。それを犬が…