空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

写真:シルエット/影

今だけを見つめて生きる

※撮影:2020年2月。近所、早朝散歩、諏訪湖。 先のことを考え、検討し、準備し、備える。 将来に向かって努力をする。 それはとても素晴らしいことだと思います。 しかし、将来像について明確でないことや、今考えても仕方ないこと、今では 決めきれないこと…

初心に帰る。

※撮影:2020年2月。近所、通勤途中。 少し前に書きましたが、X20が壊れて修理をあきらめて、X100Fに変えることに 決めて、そして実際に現在使いだしております。 (今回のブログも含めて、いつも撮りだめした写真をUPしておりますので、 まだX100Fの写真では…

※撮影:2020年2月。諏訪湖、通勤途中、職場から。 はなさん(飼っている犬です。10歳)、癌でした。 脾臓肥大の手術を終え、危ないかもという状況を乗り切り、日に日に回復して きていたはなさん。元気も戻ってきて、よく食べるようになり、散歩も 以前のよ…

僕は自由を手に入れた。

※撮影:2020年4月。自宅、近所、通勤途中。 田舎に住んでいて、そして車を持っていない。(家には車がありますが、これは普段妻が通勤に使っているので)そうなると、通勤は自転車、となります。自宅から職場までは4キロちょっと。行きは基本的には上り坂、…

それから。

※撮影:2020年4月。自宅、近所。 思いっきり冬の写真です。 まだまだストックがあります。かまくらは昨シーズンの冬で唯一降った大雪の日に作成。もう4月に入っていて暖かかったので、あっという言う間に溶けてしまいました。・・・・・・・・・・・・・・・…

スランプと運。

ここのところカメラがスランプでした。 ・・・スランプって、もともとそんなすごい写真を撮っていたわけでもないので、 一体何をもってスランプって言ってんの?って話しなんですが、まぁそれでも、 自分なりにいいね!って写真がたくさん撮った中にときどき…

無限のすれ違う世界

よく想像するのですが、みんなが見て、聴いて、触れて、生きている世界って 人それぞれ、みんな違う世界じゃないかな、と思ってます。 例えば、僕の見ている青色とあなたの見ている青色は全然違う色なんじゃないか、と。 パラレルワールド的なことを言いたい…

すみません、より、ありがとう。

今日の写真は2月のもの。 この日は空気と光がとてもきれいでした。 寒ければ寒いほど光と空気がきれいになるので、冬の寒さは全然 苦にならないんですよね。 さて。 僕はありがとう、と言うのが実はちょっと苦手で、つい、すみません、と言ってしまいます。…

手芸とガンプラ。

冒頭の写真たちは朝だったり曇りの日だったり夕焼けだったり・・・ 時期としては2月頃。このくらいの時期の光がとても好きで、特に朝は、 犬の散歩に出かける頃がちょうど夜と朝が交わって切り替わる時間帯で、 暗闇の中からだんだん物が生まれてくる感じが…

過去の自分に励まされる。

ちょっとご無沙汰でした。 ネット上の情報やらSNS上でヒートアップする正義の主張にだいぶ疲れていて、 (Facebookが特に・・・) ゴールデンウィークに入ったこともあって、だいぶネットから離れていました。 ブログも全然見ていなくて書いていない、という…

人に甘えられる力。

前回のブログ、「ブログを書いてくれてありがとう!!」を書くまでは自分の中で 結構な葛藤がありました。 sorairopanorama.hatenablog.com と、今なら思えるんですが、その当時、渦中にあったときはなにかこう、 そこはかとなくイライラしていて、気が張っ…

ブログを書いてくれてありがとう!!

基本的に、ブログって書き手の人が書きたいことを書いているのだと思います。 特定の誰かのために書くってことはあまりないように思います。 なので、お礼を言われても、え?あー、はい。みたいな感じだと思いますが・・・ ずっと前から、他の方のブログを見…

心がやさしい人たちへ

人って、(なんかスケールのでかい主語ですみません(笑))なんだかんだいって、自分以外の誰かの役に立っている、という実感がすごく大切で、それがあると自分の心の満足や安定、自信につながってきて、極端なことをいえば自分がここに存在してていいんだ…

人のことが気になってきたら・・・

自分は基本かまってちゃんなので、心が不安になってくると自分の気持ちの目線の先が自分自身になってしまいます。(因果関係が逆なのか、単に不安と目線の二つが相乗しているのか。 よく分かりませんが、関連はしてますね)他の人の行動や言葉が気になってし…

たくさんの師、たくさんの学び。

愛読しているこちらのブログが更新されました。 btomotomo.hatenablog.com この方の文章から気づきをもらったり勇気づけられたり、とても影響を受けています。久しく更新がなかったので、もうブログ辞められたのかな~とさみしく思っていたのですが、小説の…

なりたい自分や、やりたいことを邪魔してきたのはたいがい自分。

ま、僕の場合は、ですけどね。(このセリフは「自分の敵はだいたい自分です」、な宇宙兄弟にインスパイア(^^) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーさて。 その人のありよう ⇒ 心 ⇒ 行動/言葉普通はこんな風に考…

あけましておめでとうございます。

このタイトルは一体全体今頃なんのつもりか、なんですが。 たびたびブログ内で言い訳しているように(苦笑)、UPする写真はだいぶ以前に撮ったものとなっております。撮った写真をUPするか没にするかは相当厳しく選別しているのですが(自分基準)、選別され…

心は疲れるのが当たり前。そんなときは心の休息をしよう。

僕はいい人だと思うんですが(自分で言っちゃおしまいですな(笑))、 自分の中にあるいい心・・・優しさや思いやり、寛大な心、他の人への温かい興味、 みたいなものは、いつもいい調子ってわけでもなくて、擦り減ったり疲弊したり。 心が疲れてしまうとき…

第三の選択肢。間を取る。ほどほど頑張る。

毎日生きていると、暮らし、仕事、その他もろもろ・・・実にいろいろな場面で、決断や選択をすることがたくさんあります。僕はそんなとき、ついつい二者択一、というものに陥ってしまいます。 ・今日はご飯を作るのがめんどくさい。作るか、外食するか。・だ…

まっすぐはいいことだ。でもいろんなやり方のひとつなんだ。

僕という人間を一言で言うならば、まっすぐな人間、ということになると思います。 物事に向かうとき、人と向き合うとき、仕事に向かうとき、くらしと向き合うとき、 音楽と向き合うとき、体を鍛えることに、など。 ストイックと言ってもいいくらいまっすぐ真…

カメラを持つ日々持たない日々。

先日、富士フィルムの新しいカメラX100Vに心を揺さぶられたため、 自分の愛機X20のペイントを一部塗り重ねて修正し、愛着を新たにしました。 で。 今回はだいぶ色が褪せて彩度が下がってきた合皮のグリップ部分に 影色の黒を塗り重ねて全体を引き締めるよう…

結果

一生懸命頑張ったって結果が出るとは限らない。むしろ出ないことの方が多いと思う。でもよく考えてみると、結果って何?周りに見えるような輝き・・・周りに見えると言えば順位や賞、分かりやすい数字、そういったものは結果だと思う。でも、それだけじゃな…

松本城

去年の10月頃、家族で松本城に行ってきました。松本城は、長野県松本市にある国宝にも指定されている立派なお城です。松本市は僕が生まれ育って今も住んでいる下諏訪町から車で30分くらいの場所で、大学時代はここで一年過ごしたこともある身近な街なんです…

FujiのX100の新機種が発表されるたびに繰り返す葛藤

富士フィルムからX100シリーズ(Fujiの高級コンデジ)5代目となる最新機種が3年ぶりに満を持して発表されました。デジカメの中でシリーズ通してコンセプトが一貫しているなぁと感じているのがリコーのGRとこのX100シリーズです。(ライカとかは別格)今回も…

時計の針を進めた日

sorairopanorama.hatenablog.com 以前に、こんな内容のことを書きました。1年半前、自分が前職を離れたときのことを、あとから自分にとっての意味を捉えなおした、消化したというようなことなんですが。ただ、このときにどうしても消化できない事柄がありま…

奇跡も語る者がいなければ

「娘よ、ものはいつもそのふたつの目で見るように、ものはいつもそのふたつの 耳で聴くようにしなければいけない。 この世界はとても大きくて、気をつけていないと気づかずに終わってしまう ものが、たくさん、たくさんある」 「奇跡のように素晴らしいこと…

サンタさんが新しいカメラをプレゼントしてくれました。

息子(小学校2年生)の話です。 sorairopanorama.hatenablog.com 以前にこんな文章を書きました。 妻がミラーレスを買ったときに、それまで使っていた古いコンデジを息子にあげたんですが、息子はこれをとても気に入って、すごく楽しそうにたくさん写真を撮…

写真を趣味にして知ったこと(富士フィルムX20と共に暮らしてみて)

空は見上げる方向によって色が全く違うということ。時間によっても、数秒であっても光が変わるということ、だから一日の中で同じ色は一瞬もないということ。どんな天気、どんな時間、どんな空でも、はっとするような美しい空がそこにはあるということ。空に…

転ばぬ先の杖をしまって、転んで起き上がって歩き出すまでを。

仕事では、気を使って頭を使って、何かトラブルが起きないよう気持ちよく事態が進むよう、転ばぬ先の杖を一つでも多く心がけることが大切だと思います。で。今度は子育てなんですが、仕事とは違って、どこまで転ばぬ先の杖を我慢できるかが大切だな、と感じ…

好きを続ける自分に感動しちゃっていいと思います。

ボヘミアンラプソディをレンタルして見ました。公開されたときにヒットして話題になったのでご覧になった方も多いかと思います。自分も映画館で見てとても感動し、今回久しぶりに見たんですが、やっぱり感動して、しかし、ちょっと違う感想も抱いたのでそん…