空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

文章:家族

(ようやくの)あけましておめでとうございます。

撮影:2022年1月。香川県高松市。元日。マイペースなわたくしのブログ、ようやく今年の写真になりました。あけましておめでとうございます。子供たちが生まれてから、夏休みと正月休みは毎回妻の実家がある高松に帰省します。一昨年はコロナのことがあって帰…

手作りクリスマスケーキ。

撮影:2021年12月。自宅。バレンタインすら終わったというのにようやっとクリスマスの写真UPです。毎年恒例の手作りクリスマスケーキを仕上げた子供たちと、家族がみんなケーキ作りに夢中で相手にされないのでぐーすか寝ているロコさんです。いつの頃から…

犬暮らし、再び。

※撮影:2021年6月〜9月。自宅。というわけで、先日ちらっと書きましたが、再び犬との生活を始めました。はなさんとの別れから少し落ち着いた4月、また犬を飼おうと家族で決めて、でもはなさんは捨てられて保護された犬をもらってきたんですが、それだとま、…

思い出の中の夏休み。

※撮影:2021年7月。香川県高松市、長野県下諏訪町。前回の引き続き、夏休みです。帰省中は山に囲まれた長野県と違って平地に沈む赤い夕陽を楽しんだり、花火をしたり、蝉の抜け殻で盛り上がったり。下諏訪に戻ってきたらカブトムシの残り組を山に帰してきた…

家族の時間

※撮影:2021年4月。辰野、自宅。春の頃の写真です。ずっと気を使わないといけない状況が続いていますが、田舎暮らしですと密を避けて遊べる場所というのがいくらでもあって、正直それはありがたいたなぁ、と。家族元気に今日も暮らしております。

君に会えてよかった。

お骨の写真をネットにあげることに眉をひそめられる方もおられるかもしれません。でも僕は、すごく美しいと感じました。生前も、亡くなってからも、骨になっても・・・ああ、命ってなんて美しいんだろう、なんてはなさんは美しいんだろうと思いました。 今年…

家族の写真

※撮影:2021年2月〜3月。近所、自宅。家族写真。まとめてたくさん上げちゃいました。我が家は割と遊びを自分たちで考えてやってます。このおはじきっぽいのは息子が考えた国盗り(陣取り)ゲームで、私も参加して三人でやっているところ。写真が分かれている…

親としては失格だと思います。が、娘に感動させられました。

※撮影:2021年1月。近所の公園、諏訪大社秋宮スケートリンク。 ちょうどこのブログで過去の写真のうち、子供たちの写真が順番が回ってきた今日、小学校の運動会がありました。今年は娘が特に気合が入っていて、短距離走で一位を取る!と意気込んで、早朝運動…

喉元過ぎれば・・・

※撮影:2020年11月。諏訪湖、近所、チロルの森。 先日コメントもいただきましたが、我ながら写真を楽しんでいる、楽しんでいる写真だなぁと思いました。考えてみると、X100Fを使い出したときは、それまで使っていたX20からの変化に戸惑い、やれ写りすぎるだ…

そうか、このままでいいのか!

※撮影:2020年9月。諏訪湖、近所。妻は写真屋さんに勤めていて、土日のどちらかは必ず仕事に行っています。なので、その日は僕と子供達二人だけで過ごすのですが、今日もそんな感じでした。まぁ普通に出かけたりご飯食べたり、あと子供たちの手作りのカード…

夏の終わりのハーモニー

※撮影:2020年8月。諏訪湖、近所、自宅。語呂がよくてタイトルを拝借しました。安全地帯と井上陽水のハーモニーを期待された方、すみません、内容全く関係ありません。つい先日、夏の思い出というタイトルでブログを書いていますがそこからこぼれたことを。…

紆余曲折の果てに自分らしさを思い出す日々

※撮影:2020年7月〜8月。自宅、近所、通勤途中。毎回毎回、同じようなことを書いているなぁと我ながら思います。 毎回同じことを繰り返し、そして毎回同じ気づきを得ているから、なんですが・・・ (進歩してない?(笑)) 自分らしさ、ということをイメー…

X100Fはじめました。

※撮影:2020年7月。公園、近所、諏訪湖。去年の7月からはじめてるんですが。X100Fを使いだした頃は自分でいいと思える写真がなかなか撮れず、そしてそれ以上に撮っていても楽しいと思えない、そんな気持ちが続いていました。今から振り返れば、その頃ははな…

子供達について知っている二、三のこと

※撮影:2020年4月。子供達。 先日、小学校の懇談会があって、妻が話しを聞いてきてくれたのですが、小3の息子も、小1の娘も、担任の先生からとても褒められたとのこと、特にその中で僕が聞いて一番うれしかったのが、二人とも、人間関係をとても褒められた…

ブログの効能

※撮影:2020年3月。近所、七五三、庭、はなさん。 先日ののんびり宣言以来、実にのんびりしたペースでブログを更新しております。僕はスマホを持っていないので、ネット自体を見られる機械は自宅のMACか職場のPCか。そしてタイミングは、職場では昼休み、も…

子供と、そして自分の子育ての、いいところに目を向けていきたい。

※撮影:2020年3月。近所。 最近忙しい日々が続いています。仕事は目いっぱい忙しくて、ただ毎日残業しつつも、昔みたいにべらぼうに遅いってことはなく、家族が起きている時間には帰れています。休みの日は、妻が仕事の日が多くて子供たちとたくさん過ごして…

※撮影:2020年2月。諏訪湖、通勤途中、職場から。 はなさん(飼っている犬です。10歳)、癌でした。 脾臓肥大の手術を終え、危ないかもという状況を乗り切り、日に日に回復して きていたはなさん。元気も戻ってきて、よく食べるようになり、散歩も 以前のよ…

おかえり、はなさん。

※撮影:2020年3月。近所。 はな。 去年の12月に、過去に2度捨てられている9歳の雌犬を譲り受けて一緒の暮らしが 始まりました。名前ははな。 過去の経験からとても人見知りで警戒感が強い、とNPOの方から言われて ましたが、うちの家族にはすぐ打ち解けてく…

犬のいる暮らし

珍しくテーマに沿って写真を集めてみました。去年の12月に保護されいて9歳の雑種の雌犬、「はな」を譲り受けて暮らし始めてはや五ヶ月。最初は犬を飼うことへの責任のハードルや老犬だし、過去に2度捨てられてるしと大丈夫かな、と不安もありながらのス…

あけましておめでとうございます。

このタイトルは一体全体今頃なんのつもりか、なんですが。 たびたびブログ内で言い訳しているように(苦笑)、UPする写真はだいぶ以前に撮ったものとなっております。撮った写真をUPするか没にするかは相当厳しく選別しているのですが(自分基準)、選別され…

秋の八ヶ岳農業実践大学で長元坊に出会いました。

相変わらず秋の写真が続いていますが。八ヶ岳の麓に農業実践大学という学校がありまして、そこの中って自由に入れるんですよね。食堂があったり野菜の販売があったり。動物もいるし広い草原もあったりで結構楽しい場所です。で、ある日出かけていったところ…

松本城

去年の10月頃、家族で松本城に行ってきました。松本城は、長野県松本市にある国宝にも指定されている立派なお城です。松本市は僕が生まれ育って今も住んでいる下諏訪町から車で30分くらいの場所で、大学時代はここで一年過ごしたこともある身近な街なんです…

夏の思い出その2

まだまだ続く夏の日々の思い出。これは近所ではなく妻の実家の香川県高松市の屋島という小高い山の上の水族館に向かって歩いているところ。 そんな大きくもない水族館なんですが、イルカショーがあり、かわうそがいて、うつぼの大群がいて、クラゲがいて、大…

夏の日の思い出

前回、何気なく花火の写真をUPしておりますが、そうなんです、季節外れもいいところ。写真のUPの順番自体には何も意図がなく、ただただ撮った順にUPしていっていて、かつ毎日ひっきりなしに撮っているので、UPする写真は相当に取捨選択してますが、それでもU…

花火の思い出

昔。僕は子供の頃に花火をした記憶がほとんどなくて、実際にはしていると思うし、多少記憶が残っているんだけども・・・覚えているのは、小さい頃は仲間外れにされていて、少年野球もやめて、図書館で一人でたくさんの本を読んでたくさんの絵を描いていたこ…

サンタさんが新しいカメラをプレゼントしてくれました。

息子(小学校2年生)の話です。 sorairopanorama.hatenablog.com 以前にこんな文章を書きました。 妻がミラーレスを買ったときに、それまで使っていた古いコンデジを息子にあげたんですが、息子はこれをとても気に入って、すごく楽しそうにたくさん写真を撮…

転ばぬ先の杖をしまって、転んで起き上がって歩き出すまでを。

仕事では、気を使って頭を使って、何かトラブルが起きないよう気持ちよく事態が進むよう、転ばぬ先の杖を一つでも多く心がけることが大切だと思います。で。今度は子育てなんですが、仕事とは違って、どこまで転ばぬ先の杖を我慢できるかが大切だな、と感じ…

犬生活、はじめました。

犬と暮らしはじめて二週間になります。 以前から娘が犬を飼いたいと言っていて、(真面目で責任感が強い息子は)犬を飼うことはきっと大変だと難色を示していたのですが、犬を飼うことで娘には責任感が芽生えるだろうし、優しすぎるきらいがある息子には飼い…

近況報告

どうも、ご無沙汰しております。(といっても元々そんなに頻繁に更新する方でもないですが)ここ数日ひどい風邪をひいて寝込んでおりました。今回はひどかった・・・でもまぁ、それだけ疲れがたまってたんだろうな、と思います。回復が必要だったんだろうな…

庭にやってきたハナミズキ

6年前に家を建て、4年前に息子と娘と一緒に庭づくりを始め、3年前に人からいただいて庭に植えたハナミズキ。最初の年は日照りと高温、次の年と今年は台風、と厳しい夏でしたがどうにか乗り切りしっかり根付いてきたようです。裏庭にはドングリを、前庭に…