空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

写真:朝

やってみてはじめてわかる。

※撮影:2020年3月。近所。 子供たちの自転車置き場をつくろう、という話になっていました。何年か前から。ネットで情報を見たりして、ちゃんとできるかなぁ、大変そうだなぁ・・・めんどくさい、という感じで一年放置していました。 しかしもういい加減これ…

自分のやりたいことの第一歩を踏み出した(ということにしよう)

※撮影:2020年3月。近所。以前にブログで今だけを見て生きる(生きたい)、ということを書きました。基本的に、先のこと、まだ訪れていないことを思い煩うより、今この瞬間を大切にしてこの瞬間に生きていこう、という意思表明な訳ですが・・・ しかしながら…

近所のお兄さん、自分、そして妻にありがとう。

※撮影:2020年3月。近所。 (似たような写真ばっかりですね・・・) だいぶ更新間隔がひらいてきました。体調っていうよりは、単純にPCの前に座る 時間が取りにくいってことで、もしご心配いただいている方がいらっしゃったら大丈夫です、とお伝えします! …

今だけを見つめて生きる

※撮影:2020年2月。近所、早朝散歩、諏訪湖。 先のことを考え、検討し、準備し、備える。 将来に向かって努力をする。 それはとても素晴らしいことだと思います。 しかし、将来像について明確でないことや、今考えても仕方ないこと、今では 決めきれないこと…

スランプと運。

ここのところカメラがスランプでした。 ・・・スランプって、もともとそんなすごい写真を撮っていたわけでもないので、 一体何をもってスランプって言ってんの?って話しなんですが、まぁそれでも、 自分なりにいいね!って写真がたくさん撮った中にときどき…

無限のすれ違う世界

よく想像するのですが、みんなが見て、聴いて、触れて、生きている世界って 人それぞれ、みんな違う世界じゃないかな、と思ってます。 例えば、僕の見ている青色とあなたの見ている青色は全然違う色なんじゃないか、と。 パラレルワールド的なことを言いたい…

すみません、より、ありがとう。

今日の写真は2月のもの。 この日は空気と光がとてもきれいでした。 寒ければ寒いほど光と空気がきれいになるので、冬の寒さは全然 苦にならないんですよね。 さて。 僕はありがとう、と言うのが実はちょっと苦手で、つい、すみません、と言ってしまいます。…

ブログを書いてくれてありがとう!!

基本的に、ブログって書き手の人が書きたいことを書いているのだと思います。 特定の誰かのために書くってことはあまりないように思います。 なので、お礼を言われても、え?あー、はい。みたいな感じだと思いますが・・・ ずっと前から、他の方のブログを見…

心がやさしい人たちへ

人って、(なんかスケールのでかい主語ですみません(笑))なんだかんだいって、自分以外の誰かの役に立っている、という実感がすごく大切で、それがあると自分の心の満足や安定、自信につながってきて、極端なことをいえば自分がここに存在してていいんだ…

人のことが気になってきたら・・・

自分は基本かまってちゃんなので、心が不安になってくると自分の気持ちの目線の先が自分自身になってしまいます。(因果関係が逆なのか、単に不安と目線の二つが相乗しているのか。 よく分かりませんが、関連はしてますね)他の人の行動や言葉が気になってし…

なりたい自分や、やりたいことを邪魔してきたのはたいがい自分。

ま、僕の場合は、ですけどね。(このセリフは「自分の敵はだいたい自分です」、な宇宙兄弟にインスパイア(^^) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーさて。 その人のありよう ⇒ 心 ⇒ 行動/言葉普通はこんな風に考…

あけましておめでとうございます。

このタイトルは一体全体今頃なんのつもりか、なんですが。 たびたびブログ内で言い訳しているように(苦笑)、UPする写真はだいぶ以前に撮ったものとなっております。撮った写真をUPするか没にするかは相当厳しく選別しているのですが(自分基準)、選別され…

まっすぐはいいことだ。でもいろんなやり方のひとつなんだ。

僕という人間を一言で言うならば、まっすぐな人間、ということになると思います。 物事に向かうとき、人と向き合うとき、仕事に向かうとき、くらしと向き合うとき、 音楽と向き合うとき、体を鍛えることに、など。 ストイックと言ってもいいくらいまっすぐ真…

主役と背景が決められず、結局ありのまま。

えー、梅ですね、はい、梅です。日付を見たら4月です・・・毎日常にカメラを持ち歩いて日常の中で写真を撮っていてどんどん写真は溜まっていく一方、ブログのUPはマイペース、おおよそ週に一回なのでその差は開くばかりでこんな前の写真をUPすることになっ…

雪の諏訪湖とずっと走り続ける息子と自分を振り返る

いつの写真だよ、って話しですが、4/1〜4/4です。マイペースに時系列順に上げていて気づいたらまたもや二ヶ月遅れ。まぁこんな感じでマイペースです。そういえば4月に雪が降ったなぁ、その頃も息子は走ってたなぁ、なんだかんだでタイムを4分も縮めたなぁ。…

自分で言い出してそれを続けて成果を出している子供達

まぁたまに書くいつもの親バカ日記なんですが。うちの子供たちは両親に似て運動音痴(でも本人はそう思っていないところがいいところ)縄跳びがうまくいかないので毎朝練習する、と上の子(兄、当時小学1年)が言い出し、2年に上がる頃にはだいぶ跳べるよ…

以前にアクセスを気にしていたときに気づいた話

おかげさまでこのブログを読者登録していただいたり、記事を読んでいただいたり、コメントをいただいたり、自分が書いたものに反応があるのはうれしいなぁと日々感じています。以前に、読者を増やしたい、アクセスを増やしたいと思ったことがありました。ま…

人と比べない。

他の人がどうかはよく知らないけど、僕は結構な数の人のはてなブログで読者登録している。全部は正直見て回れないから、一覧で見てアイキャッチ画像に惹かれたり、タイトルに惹かれたり、冒頭の文章に惹かれたりしたものを読んでいる。特にやっぱり写真に興…

穏やかな日々を当たり前と思い、傲慢になり、息子をコントロールしようとした話

おがげさまで平穏無事な日々が続いている。大きなトラブルや心を追い詰められるような事態もなく。よかったよかった。めでたしめでたし。とならないのが僕の未熟なところでして。この穏やかな状態が続いている内にいつの間にかだんだんそれを当たり前のよう…

自分が同じ景色の写真ばかり撮るもう一つの理由

先日はこのテーマでちょっとかっこよさげなことを書いたけど、 sorairopanorama.hatenablog.com 同じくらい強い理由に、ぱっと新しい景色に出会った時、どう撮っていいかわからないというか、うまく撮れないという能力的な問題がある。一言でいうと下手なん…

駅は今、朝の中。

曇る蒸気抱きしめて、僕は今、さよならを、右の頬だけで。僕の大好きなムーンライダーズというバンドの「駅は今、朝の中」という曲の歌詞なんだけど、大学のときにこの曲を今までもずっとこの曲が大好きで、青春と晩秋が混ざったような、諦めと希望を同時に…

今日の朝。

まぁ今日じゃなくて何日か前なんだけどね。今日の、って言い方が好きなんで。(一昨日の朝、じゃあなんとなくねぇ)例によって息子のランニング練習に付き合って諏訪湖に行って、戻ってきて裏から薪を補充しよとしたときに見えた光景、という動物の足跡のよ…

光と戯れる、その2。

という訳で前回に続き。今回は屋外編。僕は毎回芸もなく撮影してきて取捨選択した写真を時系列に沿ってあげているんだけど、(テーマ別にしたり並び替えたり・・・見せ方も大切な要素だとは思うんだけど・・・)たまたま並べてたら光が強調されてる写真が並…

カーテンコール雪景色。

この間とはまた別の日の雪景色。まとまった量の雪の日としてはこの日が最後だったかな。雪が降ったり雨が降ったりすると自転車ではなく電車で通勤するんだけど、それはそれでまたいつもと違った景色が見られるのでたまには電車に乗るのもいいなぁと。そうい…

それでも雪の風景を

僕の住んでいる街、下諏訪の冬は今年はそこまでは寒くなく、あまり雪も降らず、暖冬・・・というわけでもないけど、なんとなく物足りない冬だった。それでも、雪が全く降らなかったわけではないので貴重だった雪景色を。近所の歩道橋。画角が広い写真と寄っ…

諏訪湖と氷と富士山

今年はあんまり凍らなかったなぁ。

早朝に出会う景色

息子とのランニング。だいたいいつも同じ時間に走りに行くけど、日の出の時間が変わってくるから見える景色も景色とともに変わってくるのが楽しい。走りながら撮ったり、立ち止まって撮ってそのあとダッシュで息子に追いつくという撮り方をしているんだけど…

朝の光、朝の空気、朝の音、朝の風景。

写真は一期一会。同じ場所でも気持ちが違えば全てが違って見える。なんてかっこいいことを書いてるくせに、似たような写真が多くてあれ?これもうすでに投稿してたっっけ?なんていって混乱し気味に確認しながら写真を投稿している訳ですが。朝はとてもいい…

放っておくと面倒くさがり億劫になってくる。そこでチャレンジするとまた面白くなってくる。

基本的に人は(僕は)面倒くさがりです。それは何も仕事とかやるべきことじゃなくて例えば大好きな写真でさえ、自分の得意な構図や被写体ばっかりになったりもっと離れたら?しゃがんでみたら?設定を変えてみたら?みたいな試行錯誤をしなくなったり。子供…

朝の光景

毎朝息子と走っているといろんな光景に出会う。人が散歩していたり走っていたり写真を撮っていたり。天気がその日によって大きく違っていたり。でも何にも違わなくても、ほどよく心を空っぽに出来ていると同じ景色が毎朝新鮮に感じられる。(だから同じよう…