空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

冬の空気、冬の写真。

f:id:Aozora100:20210528215759j:plain

f:id:Aozora100:20210528215823j:plain

f:id:Aozora100:20210528215900j:plain

f:id:Aozora100:20210528215918j:plain

f:id:Aozora100:20210528220018j:plain

f:id:Aozora100:20210528220021j:plain

f:id:Aozora100:20210528220045j:plain

f:id:Aozora100:20210528220142j:plain

f:id:Aozora100:20210528220156j:plain

f:id:Aozora100:20210528220211j:plain

 ※撮影:2021年1月。諏訪湖、諏訪大社。


1月生まれのせいか、一年で一番好きなのが冬です。
写真を撮ってても一緒で、どの季節もそれぞれ好きなところがあるんですが、
空気感とか一番好きで一番撮りたくなる瞬間が多いのが冬だな~と。

人からすると、ふーん、って感じかもしれないというか、例えば今回の写真の
中でも地味な方かもしれませんが、最後の方にある赤いバケツと湖の氷が
写っている写真とかすごく好きで(自画自賛)、こういう質感がまた冬っぽくて
いいなぁ~と、自分でうれしくなったりしています。

それにしても、初めの方の諏訪湖を眺めた感じの写真は、当時は、うまく撮れない~
と悩んでいた記憶がありますが、今になって見返すと、お、いい写真じゃん、なんて
思ってたりして、まぁ、なんというか、ストイックじゃないというか、基本、自分の
写真に甘めだよな、と(笑)
まぁ趣味でやってるんだからそのくらいが幸せでいいじゃないかと思います!!