空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙のように綴った写真の記録。

今日のよかった。

※撮影:2022年7月。近所、自宅、職場の窓から

僕は万年筆で字を書くのが好きで、お気に入りの手帳と万年筆で、
「今日のよかった」と題して、その日にあった、よかったこと、うれしかったこと、
頑張ったことなどをメモ書き的にほぼ毎日書いています。
そんな、今日のよかったからの抜粋です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
仕事で車を運転してたら道を渡ろうとしている小学生がいた。
停まって待っていたら、渡り終わった後に「ありがとうございましたー!!」と
とても大きな声で、そしてとても素敵な笑顔でお礼を言ってくれた。
心の底からジーンとして、こちらこそありがとうだよ!!と心の中で思いながら
笑顔で手を振った。うれしかった。

そのあとに、踏切で電車が通過するのを待っていたらラジオからいい感じの曲が
かかった。
ちょうどそのとき、踏切を待っていた男の子三人が、それまでのじゃれ合いからピタッと、
まるで音楽に合わせたかのように三人でダンスを踊りだし、そして三人で大笑いしていた。
ああ、なんて幸せな光景。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

世の中って、たくさんのうれしいや楽しい、あったかいがあるなぁとしみじみ
思うのです。善きものがいっぱい溢れてるなぁと。
そんな幸せな気持ちで、今日も残業を楽しんでいます(泣)