空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙のように綴った写真の記録。

あいもかわらず忙しい日々と、カメラと万年筆。

撮影:2022年2月。諏訪湖。


お久しぶりです。
といってもそもそもブログをUPするのが不定期なのですが、仕事が忙しくて
休日は小宮の御柱(先日まで大々的にやっていたのは諏訪大社の御柱。その後、
それぞれの地区にある小さい神社の御柱を地区ごとにやっているのでした)の
伐採に向けての練習やら準備やらでネットをする時間が全然取れず、他の方の
ブログを見ることもままならないここ数日でした。

写真自体はそれでも撮っているんですけどね〜
つくづく、カメラと、そして万年筆がなかったら味気ない毎日になってただろうなぁと
思います。
(万年筆はメモやら何やら、普通に筆記用具で使ってます。一度万年筆にはまると
 他の筆記用具使うの嫌になるくらい書き心地が気持ちよくて、自分にとっての
 仕事中の癒しです。
 カメラは帰りは夜中なので、朝の出勤時くらいに撮るくらいですがこの一枚が
 あるとないとじゃ毎日が全然変わってきます)
日々の生活の中に忍ばせることができる趣味があってよかったなぁと。
(それにしてもこれってムーンライダーズ!!ってごく一部の人しかわからない
 ネタだなぁ(笑))

写真は相変わらず全然タイムリーじゃない、まだ2月の写真です。
冬の諏訪湖はほんとに美しかったです。