空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙のように綴った写真の記録。

いろいろ変化のあった一年だった・・・という認識にしようと思います。

f:id:Aozora100:20211225212552j:plain

f:id:Aozora100:20211225212627j:plain

f:id:Aozora100:20211225212648j:plain

f:id:Aozora100:20211225212745j:plain

f:id:Aozora100:20211225212800j:plain

f:id:Aozora100:20211225212815j:plain

f:id:Aozora100:20211225212916j:plain

撮影:2021年11月。近所、自宅。

 

今年も残すところあとわずかとなりました。
ちょうどいいタイミングでとりとめのない写真をUPする順番になったので
(いいタイミングもなにも撮りだめたものを古い方からUPしているだけだし、
 それでいえば常にとりとめのない写真だったりするのでまぁいつも通りです(笑))
一年を振り返ってみると、すごくいろいろあったな、と。

といっても、対外的というか、目に見える的というか、はたから見れば、あるいは
要約すれば今年一年は特に何もなく平穏な一年であったと思います。
しかし心情的、自分の内部的に言うと、ずーっと長年かけて(それと知らずに)
築いてきた自分の行き方、ライフスタイル、考え方、といったものをぐらぐら
揺さぶって、ここから先はそれを変えよう、と思う機会がたくさんあった一年
でした。

体調についても、今年は頭痛も肩こりも腰痛も近年なかったくらいのひどい時期が
あり、また、蕁麻疹からの湿疹からの結局アトピーになったりして、これまた、
今までの生き方でつもりにつもったいろいろなものが噴出した年だったな、と。

で、これって、まぁそういう風にとらえたからそう感じるんですが、極端には
ま、生きてればいろいろある、っていう風に要約して、今まで通りに来年も
頑張ろう、っていう選択肢もあるし、変えようと決意したものの、ちょっと気を
抜けばぐらぐら、今までの(良くも悪くも)実績がある自分に戻ろうと無意識に
するパワーがものすごくあります。
そこに身をゆだねれば、今年もいい年、穏やかな一年でした、という風に
思うこともできます。

でもやっぱりこの変化の兆しを捉えたい。すごく怖いし、元に戻ろうとする力も
すごいけど、でも変わることに勇気をもって踏み出したのも事実。
過去の積み重ねが変わることを困難にしていても、それは極論言い訳で、
過去は関係ないし今をどう生きるか、自分自身に与えられたものは変えようもないけど
でもその自分に与えられたものをどう使ってどう生きるかは変えられるっていう
アドラー的な考えで、やっぱり変わりたい、って思いが素直にでてきたことを
大切にしたいと思うし、やっぱりいろいろ変化のあった、そして自分にとっては
激変の一年、と締めくくっていこうと決意しました。
そう締めくくるってことは、この変わろうとする火種を絶やさず、来年はさらに
燃え上がらせようっていう決意表明だったりします。

思えば、技術的なことはさっぱり変わりませんが、写真自体も大きく変わったな、
と感じます。
きっとこういうのも自分自身が変わろうとしていることに無関係じゃないな、
と思っています。

多分この記事が今年の収め記事かと思います。

一年間、毎回こんな感じのとりとめのない写真と長文にお付き合いいただき
本当にありがとうございました。
いただく温かいコメントや、みなさんが書かれているブログからたくさんの気づきと
勇気をいただきました。自分にとってとても大切な場所になっていると感じています。

来年もまた、よろしくお願いいたします。