空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

この一枚、がなかった。

f:id:Aozora100:20211002135425j:plain

f:id:Aozora100:20211002135527j:plain

f:id:Aozora100:20211002135550j:plain

f:id:Aozora100:20211002135551j:plain

f:id:Aozora100:20211002135640j:plain

f:id:Aozora100:20211002135710j:plain

f:id:Aozora100:20211002135734j:plain

f:id:Aozora100:20211002135807j:plain

f:id:Aozora100:20211002135857j:plain

f:id:Aozora100:20211002135914j:plain

f:id:Aozora100:20211002135919j:plain

※撮影:2021年7月。自宅、近所、庭。 

FujifilmのX100Fを購入した際に、MY FUJIFILMというカスタマー登録をしているんですが、
ここから時々来るメールで写真コンテストのお知らせがきました。
写真コンテスト、コンクールというようなものには興味がなくていつも流して
いたんですが、こういうの応募してみて何らかの結果が出るのもいい勉強になるかな、
と思い、じゃあどの写真で応募しようかとブログにアップしている写真を遡って見て
みました。

・・・・ない・・・

ブログにアップする写真というのは、まず撮った写真をデジカメからパソコンに保存する
ときにいい写真を選び、そこから何回か、自分のふるいにかけていって、選び抜いた写真
のみをアップしています。
他の人からの評価はともかく、自分の評価としては気に入っている写真がアップされている
わけです。

しかし、この一枚、みたいな視点で選ぶと、そんな気に入っている写真であっても、この中
からは選べないな、自分にとっての一枚、みたいな写真ってまだ撮れていないんだな、と
いう事がよく分かりました。
(やっぱりそういう視点で選ぶと圧倒的にどの写真も力不足でした)

それが残念といえば残念といえなくもないんですが、そもそもの目的がちょっと違うんだな
と。題材が、とか、被写体が、ってことじゃなくて、日々の中で出会った自分にとっての
いい、を残していて、その観点では満足いく写真が撮れてるっていうことなんだな、と。

今後も、この一枚!!みたいな写真を目指すことはなく、今のまま、撮るのが大好き、
選ぶのは結構大変(どっちにしようか~?悩む悩む)、そしてブログに上げるて
見てもらえたらうれしい、を続けていきたいと思いました。

もちろん、それを続けていく中で、自分の腕が上がって、おお、これは!!っていう
写真が撮れたら、そのときは臆せずコンテストに応募し、酷評であれ何であれ客観的な
評価をもらうことにもチャレンジ出来たらいいなぁ、とは思いますが、ま、それは
あくまで、自分でそう思える写真が撮れたらでいいや、と思いました。