空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

目の前の事を丁寧に。目の前の人に親切に。この瞬間を大切に。

f:id:Aozora100:20211013205018j:plain

f:id:Aozora100:20211013205044j:plain

f:id:Aozora100:20211013205131j:plain

f:id:Aozora100:20211013205140j:plain

f:id:Aozora100:20211013205224j:plain

f:id:Aozora100:20211013205306j:plain

f:id:Aozora100:20211013205321j:plain

f:id:Aozora100:20211013205343j:plain

f:id:Aozora100:20211013205431j:plain

f:id:Aozora100:20211013205509j:plain

f:id:Aozora100:20211013205520j:plain

f:id:Aozora100:20211013205534j:plain

※撮影:2021年7月。自宅、庭、通勤途中。

 

ひどい風邪をひいて、副鼻腔炎で二週間ほど寝込んでいました。
もともと副鼻腔炎になりやすかったんですが、数年ぶりにひどい状態になりました。
ずっと寝込んでいると、眠ることができず、かといって起き上がることもできず、
だるいし苦しいし、でもじっとしているともやもやといろいろな考え事が頭に
登ってきて・・・

過去にもときどき書いているようなことなんですが、自分の調子が悪くなると
もたげてくるのが、自分はこのままでいいのか?的な疑問です。
知り合いや友人が頑張ったり、独立の道を踏み出したりしているのを耳にすると、
調子がいいときは祝福と応援、って気持ちになるんですが、自分の調子が悪いと、
自分はこのままでいいの?っていう焦りが出てきてしまいます。

もっと自分もいろいろな活動をした方がいいのではないのか。
もっと将来に向けて考えて計画して動いた方がいいのではないのか。
勇気を出してチャレンジした方がいいのではないのか。

・・・・今現在、やりたいことが具体的にあってそれに躊躇してる、とか、
本当はこうしたいけどそれをためらってる、とか、そういうのって今まったく
ないんですよね。
だから、なんていうか、これって単にないものねだりっていうか、空疎というか、
ここではないどこかへ行きたい、っていうだけの中身のない思いだったりします。

ということも過去に何度か書いてる通り分かってて、そして自分が何をすべきか、
心の底では分かってるんですが、どうしても自分が調子悪くなると、特に今回は
会社にもあまり行けず、家のこともできず・・・つまり寝込んでいる間誰の役にも
立ってない状況、っていうことになって、それを気にしだして、っていうもんもんと
した状態になるとまたこういう風に考えちゃうんですよね。

よくしたもので、回復するにつれて、心の迷いも晴れてきて、また(いつもの)
この結論に達します。

目の前の事を丁寧に。目の前の人に親切に。この瞬間を大切に。

やっぱりこれこそが真理だと思ってます。
前に人から指摘されたこともあるんですが、でも頑固な自分は結局この考えが
根底にあって、人間が頑張れるのって今この瞬間でしかないと思います。
もちろん、過去から学んだり、未来に向けて準備をしたり、ということは
あるんですが、それ以上のこと、過去を悔んだり、未来を心配したり、っていうのは
もう余分でしかないと思ってます。

どこからつながってきたのか、なぜこうなっているのか、そしてどこにつながって
いるのか。
それを考えて、まして悩んで立ち止まってしまうくらいなら、今この瞬間に
訪れる機会すべてに対して誠実に、丁寧に、優しく、そして何より楽しく向き合う、
それが自分がやるべきことで、そういう風に生きたいことです。

まぁそれが、いつか、自分の夢である(夢と呼ぶにもあまりに曖昧模糊として
雲をつかむ方がまだ現実的というくらいの)、もっと人の役に立ちたい、地域の役に
立ちたい、ということに遠くてもつながっていたらいいなぁと淡い期待も持ちつつ。