空色のパノラマ

空色のパノラマ

FujifilmX20で日々の中の美しさをいつか写しとれるように精進しつつ、写真を撮ること自体が楽しい日々の記録。

月に照らされて〜そしてmoonridersの話

f:id:Aozora100:20180117151923j:plain

f:id:Aozora100:20180117151945j:plain

昼間や朝、黄昏時・・・夜以外の月が大好きで(みんな好きですよね?)
さっと撮ろうとするのですが、センサーの小さい望遠も大したことのないカメラでは
なかなか難しく・・・三脚立てたりトリミングしたらいい感じになると思いますが、
あくまでスナップ的に。

ちなみに、ハンドルネーム(って言い方するのかな?)の「青空百景」は
私が大好きな「moonriders」のアルバム名から拝借しております。
ムーンライダーズも、めちゃめちゃオリジナリティがあってとてもいい感じですが
どこかダサい。音楽ファンからも微妙な評価をもらっている。
そんなバンドが大好きってのが例によって私らしくていいなぁと思います(笑)
だから、という訳ではないですが、月にはとてもとても愛着を感じています。
自分自身で光らないところがなんか親近感わくなーとか(笑)

 

 

www.youtube.com


(といいつつ、「月に照らされて」という言葉はティンパンアレーの
 曲名から拝借しております。
 この動画の10分40秒くらいから。こちらはともかくかっこよいと思います!)

青空を感じながら(そしてDIGGIN' IN THE CARTSの話し)

f:id:Aozora100:20180114141749j:plain

f:id:Aozora100:20180114141758j:plain

f:id:Aozora100:20180114141805j:plain

f:id:Aozora100:20180114141820j:plain

この間の写真と同じ日同じタインミグの別角度の写真。
ほんと、あまりの気持ち良さに延々と景色を眺めて写真を撮っていました。


wired.jp

話しが全く飛びますが、DIGGIN IN THE CARTS(ディギン・イン・ザ・カーツ、「CARTS(ゲームカセット)を DIG る(掘 り探す)」という意味)というCDを
書いました。
これは、ゲームミュージックファミコン〜プレステ以前の、ピコピコしてる音楽)を
それも日本の音楽を外国のダンスミュージックのレーベルの人が音楽的な観点で
純粋に選んだコンピアルバムです。

僕はかなりの音楽好きなんですが、若い頃はゲームにはまって、ゲームミュージック
にもはまっていました。
その後、他の音楽を聴くようになり、ゲームミュージックを純粋に音楽としては
なんとなく恥ずかしくて好きと言えなくなって久しかったのですが、
今回、それらを真正面からきちんと音楽として評価しているものに出会えて・・・
自分の好きなものは恥ずかしいとか思わずに堂々と好きと言えばいいのだな、と
結構ショックを受けて感動した次第です。
ゲーム音楽は世界中に影響を与えた日本の真のストリートミュージックだ!
 という解説に震えました)

延々と昨年から書いていますが、今年のテーマは、自分を信じること、
相手の反応でめげずにそれ以上に自分の信じる道を貫くこと、です。
タイミング的にもちょうどシンクロした次第で・・・

ということで、自分の趣味趣向も出していくし、
延々同じ写真もUPしていく所存です!!
(長い言い訳でした(笑))

今日の空

f:id:Aozora100:20180107092725j:plain

f:id:Aozora100:20180107092731j:plain

f:id:Aozora100:20180107092741j:plain

f:id:Aozora100:20180107092823j:plain

f:id:Aozora100:20180107092908j:plain

もう年も明けているというのに相変わらずの写真は周回遅れ。
ついに一ヶ月前となりましたが今年もマイペースでやっていこうと思います。

そしてまた同じ画像か?っていうくらいに同じような写真をペタペタと・・・
実際はこの10倍くらい同じような写真を撮ってまして(苦笑)
空の色が微妙に違うんだよ、とか間違い探しレベルの主張と、
青空好きなんだね、ってことでひとつ。

土壁で家を建てる

f:id:Aozora100:20171231091923j:plain

f:id:Aozora100:20171231091951j:plain

f:id:Aozora100:20171231092009j:plain私の会社は土壁で家を建ててます。
文化財やいかにも伝統的な家、ではなく「普通の」家で土壁で建てている会社は
そんなにたくさんないかもしれません。
(こんなにヒビだらけで大丈夫?はい大丈夫。
 つくる途中でこれもまた必要な工程です)

今日の空〜自由に空を飛ぶ

f:id:Aozora100:20171229093553j:plain

f:id:Aozora100:20171229093602j:plain

f:id:Aozora100:20171229093611j:plain

f:id:Aozora100:20171229093624j:plain今年は春先から今までずっと、常に鎖と足かせを引きずってきた。
しかもその足かせは自分でつけていたものだから始末が悪い・・・

相手の気持ちを考える、はとても大切だけど、
相手の反応を気にする、は行き過ぎると違ったものになってくる。
単に波風を立てないように、でもいいけど、そのときに
自分の気持ちをつぶしてないか、自分のやりたいことを押さえてないか、
自分の言いたいことを押し殺してないか。

せっかく年が変わるタイミングでまたひとつ大きな転機が訪れたので、
これを機会に、年明けはもっと自由に空を飛んで行こうと思う。