空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

黒部ダムに生まれて初めて行ってきた。

f:id:Aozora100:20181212050016j:plain

f:id:Aozora100:20181212050020j:plain

f:id:Aozora100:20181212050034j:plain

f:id:Aozora100:20181212050043j:plain

f:id:Aozora100:20181212050051j:plain

f:id:Aozora100:20181212050058j:plain

先日、家族で長野県の黒部ダムに行ってきた。
黒部ダムで使われているトローリーバス(電車の仕組みで頭の上の線から電気を
もらって道路を走るバス)が、もう修理の部品が調達できず今年で廃止になると
聞いたので。

・・・なんか詳しそうに書いたが、僕はまだ一度も黒部ダムに行ったことが
なかった。長野県に生まれて43年経つというのに。
(長野県人の特徴は県内の観光地に行ったことがない人が多い、ということだと
 思っているが、どうやらそう思っているのは僕だけのようだ)

霧ヶ峰、海野宿、上高地・・・いずれも県内の有名な観光地だが、いずれも僕は
僕は一度行ったことがある妻(香川県出身で大学が長野県)に連れられて
訪れている。
そしていずれも、いいところだなぁ、来てよかったなぁと思う。
黒部ダムもそう。
身近で行ったことがない場所がある、ということはまだまだこれから
行くことができる未知の場所がある、というととてもワクワクしてくるから
不思議だ。