空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

神社と共に暮らすということ 〜苦手な被写体「神社仏閣」

f:id:Aozora100:20180327132033j:plain

f:id:Aozora100:20180327132056j:plain

f:id:Aozora100:20180327132128j:plain

今の会社(建築・工務店)に入ってから、家を建てるときに行う地鎮祭や、

丁寧な暮らしの提案ということをしていると、神社、というものに接する機会が

増えてきた。

もともと地元は諏訪大社秋宮のすぐそばで、毎日の暮らしに身近に神社があり、

また、御柱祭というハレの日もあったため、身近な存在ではあったのだが、

身近すぎて、少々こじらせた考えで形式にとらわれるのはかえってよくない、

と初詣も参拝もしないできていた。

でもやっぱり、人と人がそうであるように、神様に対しても、心の中で

思うだけでなく、きちんと作法や行動で敬意を示すことで伝わるものも

あるな、と感じられるようになってきて、今は参拝することなどはとても

楽しい行為になってきた。

 

・・・さて。この諏訪大社秋宮、ほんと近所なんですが。
こういった大きな立派な古い建物を撮るのがすごく苦手です。
自分がその場で感じている畏敬の念、圧倒される感じ、そして美しく感じているのが
なかなか写真に出てきません。
もっともっと被写体と関わって、自分の心の中を整理して、ゆっくり向き合わないと
いけないんだろうなぁ、という。
これから、苦手な被写体もあえてUPしていこうと思います。
(いやいや、得意げにあげてる他の写真と大して違いないから!という
 ツッコミはなしの方向でお願いします(笑))