空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

白黒おわりました。

f:id:Aozora100:20210905161958j:plain

f:id:Aozora100:20210905162300j:plain

f:id:Aozora100:20210905162324j:plain

f:id:Aozora100:20210905162432j:plain

f:id:Aozora100:20210905162445j:plain

f:id:Aozora100:20210905162453j:plain

f:id:Aozora100:20210905162611j:plain

f:id:Aozora100:20210905162625j:plain

f:id:Aozora100:20210905162644j:plain

f:id:Aozora100:20210905162707j:plain

※撮影:2021年5月~6月。通勤途中、自宅、近所。 

ということで、約1ヶ月に渡るモノクロ縛り、今回が残り分でこれで全部になります。
(僕は普段から意識せず膨大な枚数の写真を撮っていまして、それを自分なりに厳選して
 ブログにUPしています。
 今回の量が1ヶ月に相当する期間で、いいのを選んでいったらこれだけの枚数しか
 なかった、ということになります(笑)

だいぶ苦戦しましたが、いい経験にはなったと。まぁ前回書いた通りです。
それでも、こう、前回~今回、そしてその並び順が単純な時系列なので、
少しは慣れてきている感じが見て取れるので、まぁそれはよかったなぁ、と。

・・・眺め返していると、撮っていたときの「ダメだ~」という感じよりはまだ、
まぁいい写真もあるんじゃない?とちょっと思えたので、おわりました、と言いつつ、
また気が向いたらやろうかな、と。いつになるか分かりませんが(笑)