空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

夏の思い出。

f:id:Aozora100:20210306215908j:plain

f:id:Aozora100:20210306215916j:plain

f:id:Aozora100:20210306220158j:plain

f:id:Aozora100:20210306220223j:plain

f:id:Aozora100:20210306220306j:plain

f:id:Aozora100:20210306220320j:plain

f:id:Aozora100:20210306220402j:plain

f:id:Aozora100:20210306220412j:plain

f:id:Aozora100:20210306220435j:plain

f:id:Aozora100:20210306220524j:plain

f:id:Aozora100:20210306220540j:plain

※撮影:2020年8月。自宅。

そんなタイトルで改めて書くまでもなく、ずっと過去の写真を上げ続けているので
いわば毎回思い出で更新しているわけですが、今回は家族の夏休みな写真なので。

このコロナ禍でいろんなイベントが中止または変更を余儀なくされました。
子供達が楽しみにしていたイベントもたくさん中止になり、地区の夏祭りも中止に。
じゃあ自分たちでやろうよ!!と誰が言い出すでもなく話しが決まり、
プールでおもちゃの金魚すくい、射的、その他ゲームを用意し、フライドポテトや
唐揚げ、縁日的食べ物を用意し、紙でお金を作って、家族だけの夏祭りを行いました。

夜には毎年恒例の花火を。

そしてこれは夏に限りませんが、我が家は家族みんなが絵を描くことが好きで、
また準備するとかそういうハードルが低く、誰かが絵を描きたいと思ったらすぐに
絵の具やらを準備して描く、ということを日常で普通にやってます。

すごく恵まれていて、ラッキーなことだと思いますが、コロナ禍であっても、家族
一同楽しく幸せに暮らしています。