空色のパノラマ

空色のパノラマ

FujifilmX20で日々の中の美しさをいつか写しとれるように精進しつつ、写真を撮ること自体が楽しい日々の記録。

写真をとっていて気づいたこと

写真を趣味にするようになったわけですが

段々デジカメにも慣れて来ると自分の中で

セオリーといいますか、ルーチンといいますか、

こうすると安心、みたいなやり方が出来上がって

くるんですが・・・


それは拠り所になるし、安心の支えに

なるんですが、ときに気持ちが行き詰まって

きてるときなんかはかえってそれが足枷、

束縛に感じられて、そのくせそれを破ることを

すごく嫌うという事態が起きます。


ところがそこで勇気を出してやり方を

変えてみることにチャレンジすると

大したことをしてなくても、

自分にとってはすごく冒険で、それが

とてもワクワクして、そのときは失敗しても、

つぎのステップに繋がったりして、

結果、チャレンジしたこと自体も含めて

大きな喜びに繋がります。


我ながら保守的な人間だなぁ、自由な人に

憧れるなぁと思いつつも、自分で作った

ルールを自分で破って自由と興奮を

感じられるんだからお手軽というか、自作自演で

幸せを感じられる得な人間でよかったな、

と思ったりします。