空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

このたび会社をやめました〜その9。画像編集はじめました。

f:id:Aozora100:20181012102039j:plain

今まで画像編集をしてきませんでした。
やっぱ写真はjpeg撮って出しっしょ、とか、後から手を入れるなんで邪道だ、とか
何かしらの主義があるわけではなく、時間がない、編集はじめたらきりがなさそう、
というような・・・要は言い訳をしていますがめんどくさくてやってなかったんです。

で、本屋をぷらぷらしてたらレタッチの特集をしているデジタルカメラ・マガジンを
見かけて中を見たら・・・面白そう!
でもなぁ、時間がな・・・あ、失業中だからあるじゃん(笑)
と気づき、自分の言い訳も封じ込めてめんどくさい心を封印してはじめてみました。

もう一つきっかけがあって、今次の仕事、生き方を模索する中で、自分の好き、や
やりたいこと、をお金の糧にしようと考えるとすごく苦しくなっていきました。

やりたいことの一つに、自分の住む下諏訪、に何か貢献したい、下諏訪の魅力を
発信したい、ということがありました。
今の下諏訪の現状、問題点、課題、いろんな人の取り組み・・・とかを調べて
一生懸命考えれば考えるほど苦しくなり、自分はなんてアイデアがないんだ、
自分1人では何も始められないのか、みたいな・・・・

あるときふと、あれ、そういえばオレたくさん下諏訪の写真撮ってたな。
大した写真じゃないかもしれないけど自分は少なくとも好きだし、
自分の好きな下諏訪が写ってるよな。
これ外に出してみようかな。

というとても軽いノリで、同じく今までなんとなく食わず嫌いだったインスタを
始めてみました。
で、ちょっと面白がって英語でプロフィール書いて英語のハッシュタグをつけて・・・
わ、外人さんにフォローされた、なんか面白い!!

なんとなくインスタは(勘違いだったんですが)一記事一枚、と思っていて、
そう思ってやってて、それが習慣になってるんですが、どうせ一枚で伝えるなら
やっぱり(自分の中では)最高の一枚にしたい、フィルターもいいけどな〜

みたいな伏線というか呼び水もあって、そんなときに雑誌に出会うという偶然が
あったのです。

まだまだ未熟だし、ソフトはMACの標準ソフトだし、編集した意味あるの?
的な感じも多々ありますが、でも、自分が何をこの写真に気持ちを込めたのか、
何を伝えたかったのか、が明確になるし、何より面白い、と感じてます。

もしかして、やりたいことをやるってこういうことかな。
とりあえず一歩を踏み出せばいいのかな。
今のところ何も世の中に影響なくてもいいじゃん、オレが楽しいじゃん。

そして・・・会社を辞めたことがここに繋がっているし、やっぱり機会だったのかな。
インスタやってるときに雑誌に出会ったのも機会だし、これもまた縁だな、と。

人からの期待、応援、暖かい気持ちは大切に受け取り、でも、やりたいことは
自分の小さなやりたいことをやろう。仕事はまずはしっかり収入が確保できることを
探していこう。
きっとどこかでやりたいことと仕事と交わってくる。
今度は、仕事に自分の人生を預けるんではなく、自分の人生の中に仕事ややりたいことを
配置していこう、と思いました。