空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

自分の趣味趣向がちょっとずれているというのがなぜか安心する。

f:id:Aozora100:20211204154347j:plain

f:id:Aozora100:20211204154450j:plain

f:id:Aozora100:20211204154459j:plainf:id:Aozora100:20211204154458j:plain

f:id:Aozora100:20211204154630j:plain

f:id:Aozora100:20211204154649j:plain

f:id:Aozora100:20211204154718j:plain

f:id:Aozora100:20211204154809j:plain

f:id:Aozora100:20211204154827j:plain

f:id:Aozora100:20211204154832j:plain

※撮影:2021年10月。通勤途中、自宅。

インスタとかをやってるんですが、そんな大した数でもないんですが見てくれる人が
います。そうすると、その人数の中でも、自分が上げた写真によって人気の差が
あらわれます

面白いのが、自分で気に入った写真がことごとく人気がなくて、これどうしようかな、
ってくらいに思ってあげた写真の方が人気があったりするんですよね。
へ~って思うとともに、どういうわけだか、そういうときちょっとニヤッとするというか、なんでか安心するんですよね(笑)
なんだろうなー、人それぞれの好みがある、ってことがなんかいいなぁって思うのかも
しれません。十人十色とか、なんかそういうのが好きなんですよね。

まぁインスタはものすごいたくさんの写真が流れていくので、割とインパクトが強いとか、パッと目を引く感じの写真の方が人気があるってことなんだと思いますが。
(ちなみに今回のブログの写真は、いずれも自分ではとても気に入っていて、インスタで
 人気のなかった写真です(笑))