空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇むささやかで見落とされがちな奇跡を、手紙を綴るように。

自分の得になることはためらわずにやると気分がいい。

f:id:Aozora100:20211108205726j:plain

f:id:Aozora100:20211108205753j:plain

f:id:Aozora100:20211108205834j:plain

f:id:Aozora100:20211108205943j:plain

f:id:Aozora100:20211108210002j:plain

f:id:Aozora100:20211108210038j:plain

f:id:Aozora100:20211108210047j:plain

f:id:Aozora100:20211108210112j:plain

※撮影:2021年8月。通勤帰宅途中、散歩中。

朝、犬の散歩をしていると感じることですが、(あ、また再び犬を飼いだしたこと自体を
書いてませんでした。それはまた今度詳しく)結構ゴミが落ちていて困るんですよね。
特にタバコの吸い殻や、マスク。
それを犬が拾い食いをしようとするのでリード引っ張ったりして抑えていて、マナーの悪い
人がいるなぁと憤慨しておりました。

あるときふと思い立って、これ拾っちゃえっばいいじゃん、と。
以前に、一年間ほど、妻と娘が散歩のたびにゴミを拾っていて、だいぶきれいになって
いつしかそれもしなくなっていたんですが、そのときのトングとかあるので、それを持って
散歩にでかけました。

てくてく歩いていくとありましたタバコ。
いつもならここでイライラしながら犬を回避、という動きなんですが、お、ありました!!
となんならちょっとうれしい発見的な気分で、さっとトングで拾ったら・・・
おお、全然こっちの方が(犬を引っ張るより)楽!!!
とそんな感じで道々拾っていって、で元来た道を戻ってくると、ゴミがない!!
めちゃくちゃ気持ちいい!!!
ゴミが多いことにイライラして苦労するよりも自分で拾っちゃえっば全然楽だし気分が
いいし得しかないじゃん、と気づきした。

心の狭い僕は、世のため人のためなんていうと、なんで自分ばっかり苦労しなきゃ
ならないんだ、なんて実に狭量至極なことを感じてしまうんですが、人のためとかじゃなく
それやれば自分にとって得になるんだからやればいいじゃん、って発想を変えると、
ただただ気分がいいことに気付いた訳です。

これからも、自分だけが苦労する、とか、そういう近視眼的なことじゃなく、
いや結局自分が得するんだから、という実に合理的な思考でこういうのためらわずに
やってきたいな、と思いました。
(これもやっぱりこの間の本の影響だな~)