空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

くらしの景色。(余計なものが写っている写真が好き)

f:id:Aozora100:20210917095732j:plain

f:id:Aozora100:20210917095736j:plain

f:id:Aozora100:20210917095828j:plain

f:id:Aozora100:20210917095848j:plain

f:id:Aozora100:20210917095939j:plain

f:id:Aozora100:20210917095944j:plain

f:id:Aozora100:20210917100044j:plain

f:id:Aozora100:20210917100100j:plain

f:id:Aozora100:20210917100148j:plain

f:id:Aozora100:20210917100228j:plain

f:id:Aozora100:20210917100230j:plain

f:id:Aozora100:20210917100258j:plain

f:id:Aozora100:20210917100317j:plain

※撮影:2021年6月。自宅。 

この時期はどうも室内や生活の写真を撮ることにハマっていたようです。
X100Fになって、室内に入り込んでくる光と、そして対となる影や黒が柔らかく
きれいに写るなぁ、と感じています。

僕はこれでも以前は工務店(木造建築の設計~施工)の営業・広報を仕事にして
いましたので、室内や暮らしの撮り方は実は「知って」います。
まぁ知ってるなんていうと大袈裟ですが、目で見て、その場にいていいなぁと
感じても、写真に写すと大体情報がおおすぎて見る側の視点が定まらず
ごちゃごちゃとした印象になってしまうので、結構片づけて、何気ないそのままの
くらしの様子、というものを整えてあげる必要があると。
(しかしまぁ、小さい工務店とはいえ、素人がそのレベルで雑誌広告の写真などを
 撮っていたって考えてみるとぞっとしますね(笑))

で。

我が家の暮らしはその場にいても目で見ていてもごちゃごちゃとした印象なので(笑)
それをそのまま写真に撮るといよいよ散らかっているね、っていう写真になってしまうん
ですが、なんていうか、そういう写真が好きなんですよね(笑)
構図もまぁ整理されてないし、いろんな余計なものが写っちゃってるんですが、
その余計なものが写っている写真っていうのがたまらなく好きでして。

と、いつも通りの先回り言い訳発言な匂いもぷんぷんしますが(汗)
そんな感じのくらしの景色が愛おしいなぁと思っているのです。