空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

46歳にして夫婦で酒に目覚める

f:id:Aozora100:20210512202925j:plain

f:id:Aozora100:20210512202956j:plain

f:id:Aozora100:20210512203005j:plain

f:id:Aozora100:20210512203045j:plain

f:id:Aozora100:20210512203056j:plain

f:id:Aozora100:20210512203106j:plain

f:id:Aozora100:20210512203124j:plain

f:id:Aozora100:20210512203208j:plain

f:id:Aozora100:20210512203215j:plain

f:id:Aozora100:20210512203245j:plain

f:id:Aozora100:20210512203313j:plain

f:id:Aozora100:20210512203324j:plain

※撮影:2020年12月。諏訪湖、近所、山。

 

写真と全く関係ない話しなんですが。
(当ブログでは実によくあることですが)

元々僕ら夫婦、お酒はほとんど飲めず、多少飲んでも美味しいと思ったことは
今まで一度もありませんでした。
それが何のきっかけか、なんとなく夫婦で夕飯どきにビールを飲んでみたら・・・
美味い!!え、これめちゃめちゃ美味いじゃん!!
ということになりまして。
46歳にして初めて、お酒を美味いと思った次第です。


それからというもの、ほぼ毎日のように夫婦で晩酌をしております。
日本酒も美味い!チューハイはイマイチ。
という結果で、でもまぁビールが一番美味いね、といろんな銘柄を試したり。
妻が酒のつまみ的な視点で夕飯のメニューを決めたり、いろんなつまみを
買ってきてたり、帰宅すると酒を飲む体制でスタンバイして待たれています(笑)

・・・とかいうと、なんかすごく飲んでいる感じですが、飲む量としては
一回あたり夫婦で缶1本、これ以上飲んだら悪酔いする感が半端ないので
毎回そこまで。

まぁかわいいもんですが、でもこの歳になってようやく大人の嗜みを一つ
身に着けた喜びであふれております(^^)/