空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

ブログの効能

f:id:Aozora100:20201206220404j:plain

f:id:Aozora100:20201206220412j:plain

f:id:Aozora100:20201206220426j:plain

f:id:Aozora100:20201206220437j:plain

f:id:Aozora100:20201206220450j:plain

f:id:Aozora100:20201206220511j:plain

f:id:Aozora100:20201206220522j:plain

f:id:Aozora100:20201206220530j:plain

f:id:Aozora100:20201206220550j:plain

f:id:Aozora100:20201206220557j:plain

f:id:Aozora100:20201206220605j:plain

f:id:Aozora100:20201206220614j:plain

f:id:Aozora100:20201206220620j:plain

f:id:Aozora100:20201206220631j:plain

f:id:Aozora100:20201206220638j:plain

f:id:Aozora100:20201206220646j:plain

f:id:Aozora100:20201206220659j:plain

 ※撮影:2020年3月。近所、七五三、庭、はなさん。


先日ののんびり宣言以来、実にのんびりしたペースでブログを更新しております。
僕はスマホを持っていないので、ネット自体を見られる機械は自宅のMACか職場の
PCか。そしてタイミングは、職場では昼休み、もしくは休日出勤中か深夜待機中か。
自宅ではいろいろ終わった後の寝る前のタイミングか。

職場の昼休みというと、ご飯を食べ終わったら昼寝してしまいます。
自宅では、それなりに家事やってると思うんですが、終わるころには眠くなってきて
早々に風呂入って寝てしまいます。寝てばっかり(笑)

ということで、結果として、ブログの更新も、みなさんのブログを見るのも、そもそも
ネット自体もたまにしか見ない、ということになります。
そんなわけで、久しぶりにブログを見たり書いたりしているんですが、ここ最近を
振り返ってみて、自分にとってのブログの効能というものが分かった気がします。

ほとんどブログを読まずに書かずに過ごしていた日々、生活自体は普通にしていて、
特に問題もなく過ごしていましたが、これが、心の中が結構あれていまして。
自宅はそうでもないんですが、外に出たとき、会社や地区の集まりや、PTAの場で
結構イライラすることが多かったなぁ、と恥ずかしながら。
理由は様々で、まぁそれなりに根拠もあるし、憤るのも確かに一理ある、ってことでは
あるんですが、しかし、そこまでイライラしなくてもいいだろう、とか、なんで
そんなにイライラするの、と自分でも悲しくなるくらい心が荒れて、そのあと落ち込む
という感じでした。
(幸い表には出してない・・・と思うのですが(苦笑)、しかしこう、内心が荒れて
 戦闘態勢、みたいな気持ちでいることがもう嫌だなぁと)

久しぶりに他の方のブログを読んで、読み終わって寝ようとしてるとき、あれ、いま
なんか穏やかじゃない?と気づきました。
素敵な写真だったり、楽しい文章だったり、真剣な内容だったり、やさしい気持ち
だったり・・・そういう、よいもの、人間らしいものに触れることで、きっと、
あ、人ってやっぱりいいな、って思えてるんだな、と。これは後から思ったことですが。

そしてこうやって自分のブログを書いていると、だいたいいつもそうですが、自分の
ブログを書くときは自分の中にあるよいものをかき集めてきて、いいところ探しをして
書いているので、なんかそういう数少ない貴重なものもかき集めてくると、あ、
自分も結構悪くないね、って思えてくるので、これもまた効能だな、と思った
次第です。
(いいとこ探しって大事ですね!!)

多分この先も、睡眠時間優先でいくのでのんびり宣言は続行すると思いますが、
しかし、自分にとってブログを読んだり書いたりすることが、自分にとってとても
大切な、それも外へ向けてじゃなくて内に向けて大切なことだったと気づけたので、
たまに訪れる貴重な時間という風に大切にこれからも続けていきたいなと思いました。