空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

主役と背景が決められず、結局ありのまま。

f:id:Aozora100:20190824205355j:plain

f:id:Aozora100:20190824205408j:plain

f:id:Aozora100:20190824205415j:plain

えー、梅ですね、はい、梅です。
日付を見たら4月です・・・毎日常にカメラを持ち歩いて日常の中で写真を
撮っていてどんどん写真は溜まっていく一方、ブログのUPはマイペース、
おおよそ週に一回なのでその差は開くばかりでこんな前の写真をUPすることに
なってしまっております。
撮った写真を厳選してるつもりなんですがなんせ自分に甘いので。

さて、写真の教科書的なものを見ますと、伝えたいもの、テーマを絞り、
それを伝えるための工夫としていろいろな構図や明るさ、考え方があると
すごく乱暴に言えばそういうことだと思いますが、僕はこのテーマが絞れないんです
よね。
今回の写真で言えば、梅の花がきれいだな〜と思っている訳ですが、それと同時に
背景の青空もきれいだな〜と思っている訳です。
正確に言えば、青空と梅、が目に入ってきたときにすごく綺麗だ、と感動しています。
(さらに言えば、黒い枝がある梅の花、電線のある青空、それら全部が綺麗)

スナップ写真ばっかり撮っているんですが、パッと目に入ったものに感動する、
そしたら自分は何に感動したんだろう、って考えるんですが、それが絞れないことが
多々ありまして・・・青空は背景ではなく、梅も主役ではなく・・・
結果主題が決まらない、見る人からすると雑然とした整理されていない写真に
なってしまいます。

一応美術の勉強をしていたこともあり、絵画、写真、デザイン・・・およそ
視覚に訴えるものは強調と省略、余分なものをそぎ落とすことが大切ということは
よーくわかっております。
が、できないんですよね・・・まぁ鋭い視点というものに欠けているというか、
審美眼、厳しさが足りないんだろうなぁと思っています。

ただまぁ、とはいえ、自分が美しいと感じている、感動しているのは事実なので、
結局、目に見えたまま、ありのままを写真に写し取り、こんなんなんです、と
お出しするしかないなぁと。いえ、お出ししたいんだな、と思った次第です。