空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

朝の光景

f:id:Aozora100:20190213205846j:plain

f:id:Aozora100:20190213205853j:plain

f:id:Aozora100:20190213205910j:plain

f:id:Aozora100:20190213205927j:plain

f:id:Aozora100:20190213205926j:plain

f:id:Aozora100:20190213205935j:plain

f:id:Aozora100:20190213205947j:plain

f:id:Aozora100:20190213210135j:plain

f:id:Aozora100:20190213210004j:plain

毎朝息子と走っているといろんな光景に出会う。
人が散歩していたり走っていたり写真を撮っていたり。
天気がその日によって大きく違っていたり。
でも何にも違わなくても、ほどよく心を空っぽに出来ていると
同じ景色が毎朝新鮮に感じられる。
(だから同じような写真を毎日撮っちゃうんだよな〜)