空色のパノラマ

空色のパノラマ

なにげない毎日の中にひっそり佇む、ささやかで、見落とされがちな奇跡たちを、手紙を綴るように写真に残せたら。

とりとめのない写真たち

f:id:Aozora100:20180522171156j:plain

f:id:Aozora100:20180522171204j:plain

f:id:Aozora100:20180522173306j:plain

f:id:Aozora100:20180522171221j:plain

f:id:Aozora100:20180522171231j:plain

またとりとめのない写真がたまってきましたのでUPします。

 

一枚目は職場のウッドデッキ。10年経っていい色に。

二枚目は水たまりです(この説明いるか?(笑))

 

三、四枚目は浪江中学校(元の)。

先日UPした宮城からの帰りに常磐道を通って浪江町に降りてみました。

正確には富岡で降りて北に戻るルートで走ったんですが、大熊町では街道以外は

一切どこにも曲がることも車を停めることもできず、浪江町まで来てやっと

車を降りることができました。

いたるところに線量計があり原発に続く道にはガードマンがいて・・・

事実としてはもちろん知っていますが、現実を目の当たりにしショックを受けました。

 

五枚目はいつもの逆光です(笑)

 ようやく4月の写真に入りました(ここから時期遅れも甚だしい桜の写真です(・・;))