空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

写真:室内

晴れの日の我が家、雪の日の我が家

・・・大量に撮りためた写真を順繰り順繰りUPしていて、ようやく3月まできました。あったかそうな光が差し込んでいるのが3月7日。そして雪の写真以降が3月10日。また薪ストーブをたいてました。今年の冬は(今年の冬も?)暖かい日と寒い日の差が激しかった…

お気に入りの窓と普段のお仕事

モデルハウス(職場。工務店勤めなんです)にて。 二階吹き抜けに面した部屋につけられた低い位置の窓の並び。 この角度からの窓の様子が好きで毎日でも見飽きない。 ・・・仕事場の写真です。仕事用(工務店の広報/営業をしていまして、こうして写真を撮っ…

陽だまりの中で 〜明るさ、暗さ、露出に迷う。

・・・先日、うちの会社で行っていた見学会の写真。差し込む光、包み込む光がとても優しく温かく眩しい印象でした。さて、わたし、露出を決めるのが苦手でして・・・どのくらいの露出がいいのかな〜っていつも迷います。適正露出、って意味じゃなく、どのく…

水族館その③ 〜その他の生き物

他の生き物、といってもウツボしか写真ないけど・・・ この水槽にはウツボがうじゃうじゃいて、ぱっと見はちょっと気持ち悪い。 で、ほとんどの人はうわーって言いながら素通り。 うちの子供達はこのウツボが大好きで、いくらでも見続けている。 見続けてい…

水族館その② 〜海月写真

空の青、湖の青、そしてもう一つ、海月の青。 いくら眺めてても飽きない。何枚でも写真を撮ってしまう。 どうしてこんなに青が好きなんだろうと自分でも思うけど、 でも訳も分からず好きなものがあるというのは悪くないな、と思う。 ・・・海月です。ほんと…

水族館その① 〜暗いところで人物写真

香川に帰省のたび、年二回帰省しているので年二回訪れる新屋島水族館。 そんなに大きな水族館ではないし、このペースで訪れていると新鮮味はないはずだけど 子供達は毎回行きたがって欠かさず訪れ、訪れるたびに興奮して楽しんでいる。 そうか、新鮮に楽しん…

おせちがある正月 〜料理写真を美味しく写したい

さまざまな意味があり、願いが込められ、一年で一度だけをみんなで食べるおせち料理。こんな風に手間をかけたおせち料理が食べられることは大変ありがたいこと。じわじわと正月までUPがきました。毎年香川の妻の実家に帰省し、手の込んだおせちをいただいて…

大阪、適塾にて。

普段、伝統建築に近い在来工法で土壁の家を建てていますが、さすがにこのレベルの建築はすごい。なかなか今やろうと思ってもできないです。先日、建築の勉強会で大阪の適塾(江戸時代の蘭学者、緒方洪庵が開いた蘭学の私塾、その建物)を見学してきました。…

朝の訪れ

朝起きて、外の様子を見て、薪ストーブに火を入れて、そうこうしているうちに陽が差して・・・今日も一日が始まる。すごく頑張る日もあるし、ちょっとだらける日もあるけど、毎日は変わらず訪れる。そして基本的には同じことの繰り返し。毎日頑張るのはつら…

土間、そして外の光

春を想っていたあの日

もう初夏といってもいいくらいの日々。 冬の記憶が、遠く淡い思い出にかわっていた。