空色のパノラマ

空色のパノラマ

富士フィルムX20で何気ない毎日の美しさを捉えようとするその記録

青空百景とムーンライダーズ

f:id:Aozora100:20180601101927j:plain

f:id:Aozora100:20180601101934j:plain

f:id:Aozora100:20180601101944j:plain

f:id:Aozora100:20180601101950j:plain

f:id:Aozora100:20180601101959j:plain

f:id:Aozora100:20180601102008j:plain

f:id:Aozora100:20180601102017j:plain

f:id:Aozora100:20180601102034j:plain

という名前を名乗っております。

青空が好きで、山ほど空の写真を撮ってるからですが、名前の元ネタがあります。

 

moonridersムーンライダーズ)。

私の生まれ年1975年に結成された6人の日本のロックバンド。

メンバーはすでに還暦を越えていて、活動と休止を繰り返しながら一度も解散せずに

続いています。

このバンドが1982年に発表したアルバムが「青空百景」です。

僕がライダーズを知ったのはだいぶ後、大学の時に人生で初めて音楽が好きになり、

自覚的に音楽を聴く習慣ができたのですが、そのときに手にしたのがこのアルバムでした。

 

www.youtube.com

アルバムの中の一曲ですが・・・なんというか、マニアックなバンドなので

売れ線のようなポップさは当然ないんですが、かといって、そういうマニアックな

バンドが持っている凄みとかかっこよさもあるけれど、それよりもなんか

垢抜けない感じ、わざとやってるんじゃないか、というようなかっこよさに

振り切らない感じがもうなんとも愛おしくて最高だったりします(笑)

(今でもこの曲聴くと感動しますね・・・曲の何に感動するのかって

 なかなか説明できないですね)