空色のパノラマ

空色のパノラマ

FujifilmX20で日々の中の美しさをいつか写しとれるように精進しつつ、写真を撮ること自体が楽しい日々の記録。

軽井沢の森でレベル測量

はい、建築用語ですね、レベル測量。
レベルというのは基準面とかそういう意味ですが、建築では、家を建てる前に
その土地の高低差を調べるときに行うのがレベル測量となります。

f:id:Aozora100:20171029114252j:plain

f:id:Aozora100:20171029114309j:plain

f:id:Aozora100:20171029114335j:plain

土地に据え付けた水平に見渡せる機械で、あちこちに定規の大きいのを立てて
数値を読み取ると、地形のでこぼこ高低差が把握できるわけです。


f:id:Aozora100:20171029114405j:plain

f:id:Aozora100:20171029114422j:plain

f:id:Aozora100:20171029114430j:plain

f:id:Aozora100:20171029114441j:plain

木もれ日が気持ちよく、作業をしていてもとても楽しい場所でした。
それにしても、この場所はいかにも軽井沢といった趣。
(森にも地域性や表情があります)
どこか上品な昔ながらの軽井沢でした。