空色のパノラマ

空色のパノラマ

日々感じたことを写真(x20)と言葉で。https://www.facebook.com/profile.php?id=100002288124859

写真:夕暮れ

将来の夢とか展望って全くないんだけどまぁいいか、と思う。

まぁタイトルそのまんまですね。やりたいこととかなりたい自分とか、そういうのがないんですよね。これは以前に転職のときに散々自分に向き合って考えたときも結局そういう結論に達したんですが。なんとなく、町の役に立ちたい、地域の役に立ちたい、山の役…

シルエット

あきれるほどにシルエットが好きです。それは空と光が好きということでもあるんだけど、かといって空と光が主役でシルエットが引き立て役の背景で、ということもなくて、どちらが欠けてもイマイチで。手前に形がくることで空の色が引き立ち、形のみに集約さ…

よりみち

仕事は、毎日は、基本的にはほぼ同じことの繰り返し。たまに、ちょっと、新鮮さやワクワクよりも、はぁ〜というため息をつくような気分になるときがある。そんなときは、いつもと違うみちを通って通勤する。リハビリ。自転車で通勤しているので、結構みちは…

ユージューフダンな男

僕はとても優柔不断です。食堂に入ればメニューが決められず、どっちにする?と聞かれれば大抵うろたえ、本当はもっとじっくり考えたいけど優柔不断って思われたくないから勢いで答えて大概しまった、と思うし、自分の運転する車のシートはしっくりくる位置…

夕暮れ時の蒼と伝えたい気持ち

マジックアワーは多分もっと後の時間だと思うんだけど・・・夕暮れ時の蒼が濃い時間の空がとても好きで。淡いところと濃いところがあり、そこはかとなく夕焼けっぽい色もかかってきて、西の方角のものはシルエットに変わっていって。このときに自分が感じて…

今そこここにあるものが、これからもあるとは限らないから。

僕が撮る写真は日常の中で出会ったものがほとんど。それは、毎日の生活の中で写真を撮れるタイミングが日常にしかないからなんだけど、それを制約と思ったことはない。毎日の生活の中で、いいな、と思う瞬間は山のようにあって、そのときに写真を撮ることが…

(自分の写真の)傾向と対策

さて。僕は日常生活の中で写真を撮っていて、そのとき大切だな、って思うのは写真を撮ることだけに時間をかけられないのと、写真を撮ることを目的にどこかへ出かけたり被写体を見つけるわけではないので、日常の中で美しいものに気づく視点と、なぜ自分がそ…

嫌われる勇気、の実践は一筋縄ではいかない。でもそれがとてもやりがいがある。

以前にも書いたけど、仕事を辞めたのをきっかけに「嫌われる勇気」を読みそして僕はとても感銘を受け、日々実践をしている。いや正確には実践しようとしている。そして実際には試行錯誤している。自分の課題と相手の課題の分離。上からの評価ではなく感謝を…

このたび会社をやめました〜その20。新しい会社、新しい環境、新しい仕事。

12月から新しい会社に行き始めました・・・つまり今日で出社二日目。おお、まだ二日目なのか!ちょっと自分で驚いた。初日はさすがに緊張をして出社した。ワクワク、よりも不安、どんな人たちかな?どんな雰囲気かな?仕事についていけるかな?スーツを着て…

ボヘミアン・ラプソディ〜映画の力、音楽の力。

ついさっき、休日の妻を誘って今公開中のボヘミアンラプソディを見てきました。(ネタバレありです。ご注意を) www.foxmovies-jp.com ボヘミアン・ラプソディというのは・・・まぁみなさん知ってますよね。わからない人は上記リンクを見てください。クイー…

夢光年。テームズ河のDANCE。

タイトルでピンと来た方。同世代ですね。夢光年は宇宙船サジタリウスというアニメのエンディング。テームズ河のDANCEは名探偵ホームズのエンディングです。 www.youtube.com www.youtube.com 先日、仕事が決まったお祝いってことで、妻と二人でカラオケに行…

このたび会社をやめました〜その19。(結果的に)車とスマホを手放しました。

自分の意志ではなく、単に前職を辞めたときに会社に返した、という。はい、もともと会社支給の車と携帯を使っていただけなんですけど。家には妻の車があるので全くなくなった訳ではないんですが、妻は仕事に車を使っているので僕が使える車は普段はなくなり…

このたび会社をやめました〜その18。振り返ってみると・・・

次の仕事も決まって落ち着いたので、前職を辞めてからを振り返ってみました。退職自体は晴天の霹靂であって、さてこれからどうしようかと考えた時、目に見えるような、分かりやすい、自分の武器になるようなものがない、と最初は思いました。自分自身のやり…

このたび会社をやめました〜その16。面接という機会に感謝。そして・・・

さて、先日二社目の面接を受けてまいりました。その前の面接がいろいろと・・・率直に言ってその会社に対して衝撃を受けたりして、何かと心も乱れて、そしてそのあと落ち着いて考えて、今自分に必要な機会が与えられているんだな、というところに気持ちが気…

このたび会社をやめました〜その11。日常が好き。その人の何気ないことが好き。

さて。しばらく仕事関連のことを書いていませんでした。どんな感じかといいますと、気持ちは落ち込んだり上がったり、でも確実に前進はしていて、あれからも多くの人と会っていますがだいぶすっきりした顔してるね、と言われるような感じです。具体的なとこ…

このたび会社をやめました〜その10。前の会社の仲間へ。ありがとう。

これは、この投稿への、自分自身に対しての回答になります。 このたび会社をやめました〜その4。前の会社への気持ちが折れる。 - 空色のパノラマきっかけは、とある日、友人と飲んで話しをしたときのことです。自分が群馬に単身赴任していたときに知り合った…

このたび会社をやめました〜その9。画像編集はじめました。

今まで画像編集をしてきませんでした。やっぱ写真はjpeg撮って出しっしょ、とか、後から手を入れるなんで邪道だ、とか何かしらの主義があるわけではなく、時間がない、編集はじめたらきりがなさそう、というような・・・要は言い訳をしていますがめんどくさ…

このたび会社をやめました〜その8。物事の捉え方が変わる。気持ちが動き出す。

・・・いつもの注意書きですが、今書いている話しは少し前の話しです。リアルタイムの今は何をしているかというと、具体的な次の仕事探しに動いています。そこに至る、どちらかというとマインドの部分を書いていることになります。振り返りの意味もあります…

このたび会社をやめました〜その5。途方に暮れる、そして失業を恥ずかしいと思う。

この短期集中(にしたい)連載ですが、完全リアルタイムではないですが、ほんの二週間〜一週間ほど前のことを書いております。ですのでまだ出口も見えてない状態なんですが、そんなときの生々しい状態を書いて読んでいただくのもまた、インターネットならで…

このたび会社をやめました〜その4。前の会社への気持ちが折れる。

さて。仕事の最後は有休消化となりました。あっけなくクビが決まり、そのあと会社に慰留される、という事態がありました・・・しかし。社長、部長、メンバーと個々に話しをするとみな残ってほしいといいながら、でも組織的にはね〜、とか、(自分以外の)他…

夏の夕焼け

ようやくUPしている写真が7月中旬に入ってまいりました。って結局2ヶ月前ペースが縮まらないんですが・・・夕焼けがなかなか赤くならない(その前に周りの山に日が沈む)長野県でも夏の頃はそれなりに赤くなってくれまして、今年は特に赤い夕焼けに遭遇でき…

今日の空〜不安に立ち向かうにはとりあえず行動することが一番の道

仕事のポジションがかわり、なんかやる気がいまいちだな〜とか、疲れてるなぁ〜とか、楽しい気持ちがなかなか湧いてこないな〜とか。なんでかな、と思ってたんですが、お世話になっている鍼治療に行ったところ、(別にそういった相談はしてなく、普通に体を…

田んぼに映る夕暮れ雲

田んぼ、湖、葉っぱ、空、、、たまに海、とか、土壁、とかありますが、まぁほんといつもいつも同じような題材だなぁと我ながら思います(笑)撮ってるときはそれすら気づかないんですが、こうしてブログをUPすると突きつけられますね!!ということで今回も…

特別なことは何もないけどなんとも贅沢でうれしい時間

自分は諏訪に住んでいて上田に車で通っています。 ・・・長野県以外の人は全くわからないと思いますが、これが結構遠い。 峠を一つ越えて、5つの市町村を越えて、片道1時間以上かけて通勤してます。 それだけの距離を移動するといろいろな風景に出会えます。…

夕暮れ百景

暑い日が続いておりますね。自宅も仕事場(のモデルハウス)もエアコンはなくて、土壁の自宅はまだいいんですが上田にあるモデルハウスはさすがに暑い。といっても、外気温38度のところが32度とかなんで過ごせなくもないですが、無理は禁物。熱中症にならな…

肩の力を抜いて生きていく

すっかりご無沙汰しております。 単純に忙しかったというのが一番の理由なんですが、それだけでもないので近況報告を。 先日、もっとやりたいことをやれ、と会社からはっぱをかけられたと書きましたが、 実際やりたいことをやっております。 工務店の広報/…

自宅にも夕暮れが訪れる

夕暮れ。 こちらから訪ねていってもいいし、向こうから訪れてもくれるし。 今日も一日お疲れさまでした。

会社でやりたいことをやれと叱られた話し。

思えばこの2年ほどはずっと仕事で苦しんでいました。 立場が代わってその立場を全うしようとして、重要な人たちがいなくなりその 代わりをしようとして・・・ 先日社長に、もうこんな苦しいのは耐えられない、これからは もっと自分のことをやりたい、という…

宮城県栗駒市の夕焼け

ここ数日の伐採関連のエントリーは全て、3月末に宮城県栗駒市に行ったときの 写真です。 以前に、僕の住んでいる長野県は山がちで日が沈むのが早く、夕焼けが赤くなりにくい と書きました。 (夕焼けが赤いのは角度が下がると自分と太陽の間の空気の層が厚く…

ある一日

この日の仕事は事務所から始まり、出先の用事を済まし、最後は土地探しをして終了。 気持ちのいい青空の下で一日をはじめ、終えられるのはとても気分がいい。